電位治療器(レイフォース)

熟練した整体師がうたた寝を誘います

物理療法機器の一種で、病院のリハビリテーション室に置いてある温熱治療器や低周波治療器など医療現場で使用されているものとは異なり、微小な電気的エネルギーを全身に与えて、身体の自律神経系や内分泌系などの調整中枢(視床下部等)を揺り動かし、全身的な生体恒常性を維持しようとする点にあります。

電位治療器(レイフォース)の特徴

他社の電位治療器は15分間、30分間など、使用時間の制限があります。

◆レイフォースは、熟練した整体師が軽やかに施術する如く、うたた寝を誘うものです。
他社の電位治療器は、高電圧を瞬間的に与える、即ち力任せの肩たたきのようなものです。

◆同じ15分の治療でも効果は他社を上回り、これを連続使用できるので、効果を即体感できます。

◆レイフォースは活性酸素の働きを抑制し、血流の循環をよくしますので、
・「頭痛」の緩解
・「肩こり」の緩解
・「不眠症」の緩解
が期待できます

電位治療器について

電位治療器レイフォース

◆電位治療器をベースに開発した、全く新しい健康機器です。

電位治療器とは、身体に対して「押す」「もむ」などの物理的な力を与えるのではなく、
人体を交流又は直流電界に置くか、絶縁状態に置いて電位を与えて治療する家庭用の機器のことです。

引用:一般社団法人日本ホームヘルス機器協会HPより

◆電位治療器の効果として、薬事法で認められているのは
・「頭痛」の緩解
・「肩こり」の緩解
・「不眠症」の緩解
・「慢性便秘」の緩解 の四つのみです。